前へ
次へ

肩こりには自律神経をコントロールする

ビジネスで生じる肩こりにはストレスが要因となっていることが多く、ストレス解消をしていくことで治っていくことがあります。まずストレスについて知っておかなくてはいけないのは自律神経が関係をしていることで、交感神経や副交感神経が切り替わることで筋肉の緊張が変わってきます。例えると寝て起きてみると疲れが取れないという日々が続いている場合は、実は深い眠りになっていないことが多いです。これは深い眠りに関わるのは自律神経であり交感神経から副交感神経が切り替わることで、筋肉の緊張を解くことができるようになっています。肩こりは肩や首周りの筋肉が固くなっていることで感じるようになりますが、もちろんマッサージでも効果はありますが、実際には自律神経を正常にすることがベストです。ストレスと自律神経の関係が明白になっていますので、まずはストレス解消できる方法を探すことが肩こりを解消できる方法といえます。まずストレス解消方法には何があるのかというと、実は休暇を上手にとることがあります。休暇はただ体を休めている時間ではなく、実は疲れていてもスポーツを楽しんだりエクササイズをすることで汗を流すとストレス解消になります。スポーツではサッカーやバスケットなどのハードなものから、ボウリングやウォーキングでも効果があります。こういったスポーツや運動をすることで汗を流すと血流が良くなってきて、自律神経を正常にするためのホルモンの働きを活発にすることが少なくありません。またエクササイズでは、エアロビクスやピラティスなどありますし、ストレッチ運動をやってみるだけでも筋肉を引き延ばし汗を程よくでることになるので、気持ちよくなります。ストレスは何で解消できるのかは個人的な感情が左右していますが、やったことがないことにチャレンジしてみるとうまくいくこともできます。心地よいストレス解消で汗を流すとその後に血圧なども落ち着きますので、リラックスホルモンをだして緊張がほぐれます。

ピュールエスプリットは守山区近郊で訪問介護を行っています
訪問介護は、加齢や障がいなどにより日常生活に支障がある方へ介護や補助などの生活支援を行うことです。

歯科技工業界から注目を浴びている専門学校
東洋医療専門学校は3年制なので多種多様な実習としっかりとした教育が受けられます

仕事などで忙しい方にも通いやすい名東区の接骨院はこちら
平日も予約をすれば、21:30まで治療を受けることができ、祝日や土曜日も診療をしています。

豊橋市でスポーツと交通事故治療で評判の太陽堂接骨院

手技だけではない一宮市のたいよう接骨院
最先端の機械での治療も可能です

Page Top